FC2ブログ

プラビックス28錠(脳卒中、血栓、動脈硬化)

プラビックス28錠(脳卒中、血栓、動脈硬化)

プラビックス28錠

プラビックスは血小板の働きを抑え血液を固まりにくする作用があり、血行を良くし、心臓、脳、身体への血液の循環を良くします。プラビックスは心臓麻痺、脳卒中、血栓、動脈硬化、狭心症等の危険性を減少させます。フィブリノゲンは血液の凝固に必要な物質です。プラビックスはフィブリノゲンが受容される特定の部分をブロックし、血液の凝固を減少させます。

>>>プラビックス28錠

スポンサーサイト



肥満解消のアーユスリム

肥満解消のアーユスリム

【ヒマラヤ】アーユスリム(商品 - ダイエット)

アーユスリムは天然成分配合の肥満解消、食欲を抑えるサプリメントです。主成分のガルシニア/グッグルは、糖質による肥満を予防します。異常な食欲も抑制するので、ダイエットや食べ過ぎなどに効果があります。また、ガルシニアは、体脂肪の蓄積を防ぎ、脂肪のの分解を促進したり、胃酸過多を緩和する働きもあるとされています。 アーユスリムを服用すると自然と食欲が減退し、脂肪や炭水化物の摂取量を減少することにつながります。さらに脂肪酸合成を阻害するので体脂肪の蓄積を軽減させます。その結果、体重、血圧、コレステロール値を減少させる作用があります ガルシニアはガルシニア・カンボジアの果実成分です。主に南アジアで昔から食用にされてきた、マンゴスチンの仲間です。1990年代になってからガルシニアには、脂肪を燃焼させる効果があることが確認されました。アーユスリムは昔から食べ物として摂取してきたガルシニアが成分なので副作用の心配はありません。

>>>【ヒマラヤ】アーユスリム(商品 - ダイエット)

テノーミン25mg(高血圧)

テノーミン25mg(高血圧)

テノーミン25mg

テノーミンの成分アテノロールには、心臓を休ませる作用があります。β受容体遮断作用により血圧を低下させるお薬です。通常、本態性高血圧症(軽症?中等症)、狭心症、頻脈性不整脈などの治療に用いられています。心臓を休ませる作用があります。

>>>テノーミン25mg

アルダクトン(Aldactone)(高血圧)

アルダクトン(Aldactone)25mg

アルダクトン(ホルモン)通販

アルダクトンは血圧を上げるアルドステロン(ホルモン)を抑制します。ナトリウムと水の排泄を促し、またカリウムの排泄を抑えます、結果尿の量が増え、体の中の余分な水分を排泄します。そのことにより、血圧を下げ、体のむくみが取れます。また、男性脱毛症の原因と言われているジヒドロテストステロン(DHT)を阻害する作用があり、発毛、増毛剤としても使用されています。さらに女性の多毛症やニキビの治療にも効果があります。

>>>アルダクトン

ディオバン80mg(高血圧)

ディオバン80mg

ディオバン80mg

高血圧を放置すると心筋梗塞や脳出血、くも膜下出血など命に関わる病気を引き起こすことが分かっています。
ディオバンは、アンジオテンシン�U受容体拮抗薬と呼ばれる新しいタイプの降圧薬で、アンジオテンシン�Uという物質を抑えることによって血管を広げ、血圧を下げると言われています。この新しいタイプの降圧薬は、血圧を下げる効果だけではなく、心臓や腎臓の保護効果もあることが分かっており、心不全や腎臓病の既往がある人に処方されることもあります。
ディオバンには、バルサルタンと呼ばれる有効成分が含まれており、高血圧に適応があり、成人では1日1回40-80mgを内服します。年齢や症状によって内服量は調整しますが、最大1日160mgまで増量できます。
ディオバンは、飲み始めに血圧低下によるふらつきやめまい、一時的な腎機能障害を認めることがあります。またいくつかのカリウムを上昇させる可能性のある降圧薬やカリウム補給薬などと併用すると血液中のカリウムが急上昇し、不整脈を起こす危険性があるので注意が必要です。
また妊娠中は内服してはいけないため、他の降圧薬に変更します。持病や薬に対してアレルギーのある方、高齢の方なども事前に医師に相談するようにしましょう。

>>>ディオバン80mg

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR